公認心理師クイズ(21)人体の構造と機能及び疾病

Q1.循環器系の疾患の説明として不適切なもの選択せよ。

A.細胞の遺伝子プログラムの逸脱による異常増殖によって起こる
B.頻脈、徐脈が見られる
C.脳梗塞や脳出血によって生じる
D.脂質が動脈内に蓄積するなどの原因で細胞新生が起こらず、血管が詰まって心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす

A1.回答を見る

Aが正解です。Aはがん(悪性腫瘍)についての説明です。がんは、自律性増殖、浸潤と転移、悪液質という特徴において、良性腫瘍と異なります。Bは不整脈、Cは脳卒中、Dは動脈硬化の説明です。

Q2.筋・骨格系疾患に分類することが適切ではない疾患を選択せよ。

A.周産期心筋症
B.骨粗鬆症
C.ロコモティブシンドローム
D.廃用症候群

A2.回答を見る

Aが正解です。周産期心筋症は、心臓病のない女性が妊娠・出産により突然心不全を発症するもので、循環器系疾患に分類されます。

Q3.生活習慣病についての説明として不適切なものを選択せよ。

A.食習慣が関与するものとして、大腸がん、歯周病等がある
B.運動習慣が関与するものとして、肥満、高血圧症等がある
C.喫煙が関与するものとして、慢性気管支炎、歯周病等がある
D.飲酒が関与するものとして、アンジェルマン症候群がある

A3.回答を見る

Dが正解です。アンジェルマン症候群は、染色体異常に分類されます。重度の精神発達の遅れや、てんかん、容易に引き起こされる笑いなどを特徴とする疾患とされています。ちなみに歯周病は、食習慣および喫煙が関与するものとして位置づけられています。

関連記事

本サイトについて

お知らせ

ページ上部へ戻る